ラブとピースとフレッシュを

夢を語り、歌を歌い、愛を叫ぶ。
ずっと青いままのLIFE!
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
# 理想と現実
こんばんは。

ここに帰ってきましたカズトイトウです。

ブログから遠ざかること約2年。

最近は仕事もプライベートもなんだかドタバタしてしまっていて
うまく回っていなくて。

そんなとき、自分のブログを読んで勇気づけられるという
謎の現象に驚いています。

ひとは常に理想と現実の狭間で悩んで苦しんみながら
毎日を過ごします。

でもそれが人としてあるべき姿だと僕は思います。

喜怒哀楽、すべてがあるからこそ楽しい。

自分の思い通りにならないことがたくさんあるからこそ
もっともっと自分を高めようと思える。

物事をシンプルにとらえて
自分の気持ちに嘘をつかない。

真っ直ぐに愛すべきものを愛せる。

そういう人が一番強いと思うからこそ
そこを目指していきたい。

まだまだ理想には程遠い。

これぞ、理想と現実の狭間である。


seeya!
またね!
| comments(1) | trackbacks(0) | 02:16 | category: 自分哲学 幸せな人生を送る |
# 伝えるということ。
昔の僕は何でも自分でやって

自分で解決して

勝手に決めてきましたが

最近はちゃんと人に伝えることを学びました。


そして、チームで戦う事の大切さを実感しています。

もどかしさや葛藤と戦いながら

日々、20代前半の人たちと

切磋琢磨して成長しています。


今の仕事はお部屋の紹介なので

頑張ればすごく、人の役に立てます。

そして人のために何かをすることって

とても喜びを感じるのです。


新卒のスタッフがもがき苦しみながら頑張って

なんとか契約を取ってきて。

お客様はこちらにお金を払ってくれているのに

御礼のメールやお菓子をもらったりする。

それを僕に見せて喜んでいる姿。


たまらない気分になります。

人と関わる事。

人の成長に関わる事。


初めて働いた会社はみんな忘れない。

その時の先輩や上司のコトバは今でも心に残っている。


大切な時期を預かっている、今の僕は

全力で戦いながら

結果を出して

みんなが誇れるリーダーになりたいなと思っています。


一緒に頑張ろう。



SEE YA!


| comments(1) | trackbacks(0) | 01:00 | category: 自分哲学 幸せな人生を送る |
# 2014年のテーマは『鍛』
はじまりました2014

もうすでに6日だからびっくりしちゃいます。

僕はみんなよりも一足お先に4日から仕事スタート。

月曜日を乗り切れば火・水とまたお休みです。


去年は転職をして生活が一気に変わりました。

毎日、定時帰宅(早上がりもたびたび、、、)の状況から

日々、終電地獄に。。。

ただ、学ぶことはとても多く、挫折もたくさん味わいました。

注意や指摘をされて落ち込むこと。

不慣れな事からお客様からクレームを頂いて反省することも多くありました。

ほんと無我夢中で走った1年でした。

4月にアパレルから不動産業界へと転身して早9か月。

仕事にだいぶ慣れてきて自分のペースで働けるようになってきたところで

今年の目標というか、テーマを決めました。


今年の漢字は 

読んで字の如く、心と体と頭を鍛える1年にしようと思います。

お正月はみんなで書初めをしました。


目標を分かりやすく立てて、一つずつ着実にクリアしていく1年にしたいです。

営業職なので仕事では具体的な数字予算も立てました。

みんなの前で発表もしました。

よりストイックに結果を求めていこうと思います。

自分はチームの中でもメンバーのただ一人という立場なので、今のうちに自分をしっかりと鍛え抜き、

誰も追いついて来れないような、しっかりとした結果を出せるように努力します。

それが出来たら来年はチームやほかのメンバーに伝えたり、育てたりするポジションに付ければいいなと思っています。

ちなみにこちらで働いています。
セレクト賃貸good room

やっぱりアウトプットは大事。

コトバにしたり文章を書くことで頭も整理出来る。


今年の裏テーマとしてもうちょっとブログ更新する事かな。

いきなり分かりにくい目標立ててるけど、、、笑


SEE YA!


| comments(0) | trackbacks(0) | 01:19 | category: 自分哲学 幸せな人生を送る |
# 仕事のための仕事
最近は毎日のようにアイデア出し。

とにかく会社をPRするために雑誌やwebの会社、

インテリアブランドやギャラリーに雑貨ショップと

次から次へとアプローチしてます。

そして、今の仕事。

僕以外にアイデアを一緒に考えてくれるメンバーはいません。

常に自分との戦い。

これは強くなります、ほんと。

誰かに頼りたい瞬間の連続ですからね笑

そんなわけで、何か仕事が与えられるわけでもなく

自分で作り出さないとボーッとしていても

一日が過ぎてしまいます。

でも、そんなコトは全く許されない状況なので焦ります。

そして、孤独です。

ほんと、強くなります。

でも、これって自分が会社を起こしたら

まさに毎日がこんな瞬間なんだろうなと

実感しています。

1人で考えて、どんどん実践していかないと

何も前に進まないのです。

仕事に追われてタスクだらけで忙しいなんて

実はとっても幸せなコト。

仕事を生み出すための考える仕事。

すごく難しいけど

これが1番大事な仕事なんですね。


ほんと、毎日コンセプト考えて

テーマ考えて

ターゲットの暮らしをできる限り鮮明に想像して。

どんなモノや、どんなコトが

ココロに残るのか、刺さるのか。

頭に思い浮かんだら、即行動。

立ち止まったら地面が崩れて、奈落の底へ落ちてしまいそうなので

起業したつもりでになって走り続けます。


SEE YA!
| comments(0) | trackbacks(0) | 08:18 | category: 自分哲学 幸せな人生を送る |
# カルチャーを作ること
元スターバックスジャパンの社長。

岩田松雄さんのお話を聞く機会がありました。

光栄なことに、お食事にも同席させていただき、

今までの経験をふまえて、アドバイスも頂けました。

その中で、僕が1番印象に残ったコトバは

組織やグループはカルチャーをしっかり作ることが大切。

という事です。

例えば小さな会社の場合、採用はとても難しいです。

知名度がなく、実態も良く分からないと思われがちなので

求人広告を出したとしても

なかなか人が集まりません。

でもだからと言って、採用で妥協してしまうと

その会社のいい部分が失われてしまう可能性がある、

という話でした。

人を採用する時には

妥協せず、時間とお金をしっかりかけて選ぶ。

これがとても大切だと力説されていました。

スターバックスやディズニーランド。

ユナイテッドアローズもそうでしたが、

働いている人はみんな、自社が大好きです。

ある意味、カルト集団の如く、陶酔している部分があります。

だから、あまり好きではないとか、興味のない人が

その場所で働く事は難しいです。

でもそれでいい。

みんなが会社の目指す方向にどっぷりと浸かっているからこそ

質の高いサービスが生まれる、との事でした。

そして、どんなスタッフがいるのか明確だと

お客さんも選びますよね。

だから値下げも必要ないし、ブランドカラーも変わらずに

ずっと続けて行けますよね。

もちろん、その時代に合わせた柔軟性がある事が必須ですが。

カルチャーを作ること。

自分の人生にも当てはめて

実践していきたいなと思いました。


SEE YA!


| comments(0) | trackbacks(0) | 08:33 | category: 自分哲学 幸せな人生を送る |
# 試しに、、、はなし。
最近は仕事でプレゼンする事が多くなって

言葉の選び方がすっごく重要なんだと改めて感じています。

たった一言、何気なく言ってしまったことが

話の焦点をあっという間に、

はるか彼方へ吹っ飛ばしてしまうこともあります。

相手に納得してもらう。

提案に対してワクワクしてもらう。

そのためのプレゼンには揺るぎない自信と強い覚悟が必要ですね。

だから、試しに、、、してみませんか!?

って話は通用しないです。

当たり前なことかもしれないんだけど

とりあえず、取り入ってもらうために使ってしまうこと

多いと思うんです。

でもタブーですね、このコトバ。

就職試験で、試しに僕を採用してみませんか!?

そんなのあり得ないですからね。

だから、この施策、試しにやってみましょう!

そんな覚悟じゃ絶対に通らないし、

万が一、通ったとしても成功しないですよね。

自分が良いと思った物に対して

しっかりと調査して裏付けをとって

絶対に成功する、

成功させるんだと冷静に判断してから

気持ちの良いコトバで相手にスパッと伝えれるようにならないとダメですね。

分かりやすくイメージが湧く

そんな表現力を身につけたいな。


SEE YA!


| comments(0) | trackbacks(0) | 08:16 | category: 自分哲学 幸せな人生を送る |
# 絶対に怪我しない冒険なんて、冒険じゃない
おはようございます。

今日もまた、天気が良くて清々しい。

素敵な日曜日が過ごせそうですね!


さぁ、今日は冒険について。

毎日、ただ平穏な日々を送りたいというなら関係の無いことですが

ちょっとでも面白いこと、楽しいことしたい!とか

新たなことに挑戦したい。

自分が心の底からやりたいと思うことを実現したい!ならば

必ずリスクはついてきますよね。

さらに、人生は冒険だ!と覚悟を決めて進むのなら

ちょっとした事で怪我をしてしまう、

それは避けられないですよね。

誰でもわからないことを試行錯誤しながらやっていくときは

失敗は付き物です。

失敗はとても怖いし

怪我をする自分を想像したくもないけれど

冒険のゴールをちゃんと思い描けていれば

素敵なエンディングロールを見るために

様々な苦労を乗り越える勇気が湧いてくるはずです!

まるでロールプレイングゲームのように

素敵な仲間と一緒に

楽しい旅と冒険を続けて行けたらいいな。


SEE YA!

| comments(0) | trackbacks(0) | 08:53 | category: 自分哲学 幸せな人生を送る |
# 鮮度を超えるものはない
お店をやっていると、大切にしなきゃいけない事として

滞留在庫を増やさないこと。があります。

商品の回転数をあげること。

いつも、入荷したばかりの新しいものが溢れていることが

売り手にも買い手にも嬉しいことですよね。

常に新鮮。

この言葉に弱いです、私たち。


昨日、あるお店で珈琲豆を買いました。

いつも買うお店の倍の値段。

おそらく、高いクォリティーのものを使っているのだと思うのですが

今朝、豆を挽いて蒸らしたとき

香りも膨らみも凄くイマイチでした。

これ、おそらく袋詰めされて時間が経っているのだなと感じます。

味はそれほど変わりは無いんですけどね。

でも、珈琲をいれる瞬間の香りを求めている僕としては

少しがっかりしました。

いつもより安い豆を買ってしまったのなら

納得も出来ますが、

いつもの倍ですからね。


鮮度って大事だなーと実感しました。

安く回転が良い物は常に新鮮な状態で安定している。

品質が良くても値段が高くて販売量が滞ると

店頭で少しずつ劣化してしまう。

だからと言って

安くて回転する物ばかりを扱えばいいかというと

それではお店が面白くないので

うまく在庫を少なくテンポ良く売れるような品揃えをする。

そんな、バランス感覚が大事になりますね。

まあ、この感覚は目利きに近いものがあるので難しいのですが、

いかに自分のお店のお客さんの顔が見えているか、

想像出来ているかが大切になりますね。


今回は珈琲豆でしたが、

これは野菜や果物、お肉や魚。

洋服もそうだし、賃貸住宅もそう。

買い物をするときの判断基準は

ブランド力があるとか、クオリティが高いとかじゃなく

いかに繁盛してて商品が回転しているかを見ないといけないですね。

安かろう悪かろうの時代は終わりました。

そう、鮮度を超えるものは無い。



SEE YA!





| comments(0) | trackbacks(0) | 08:07 | category: 自分哲学 幸せな人生を送る |
# そうやすやすと後悔するな
すぐ後悔するんです、僕たち。

自分が自信を持ってやったことでも

失敗した時だけじゃなくて

それなりにうまくやれた時でも

もっとこうしてたら

さらに良くなったんじやないかって

思っちゃうんです。

でも、自分が選んだことに

そうやすやすと後悔しちゃダメですよね。

今日はちょっと辛いからもうだめ。

そう思って諦める日があってもいいんです。

一番ダメなのは

あの時頑張ってればって思ってしまうこと。

後悔する暇があれば

今、頑張ればいいのです。

ミスをカバーなどしなくていい。

今を一生懸命やれば

後悔なんてする必要ない。

あー、一週間、長かったー!!

明日はお休み。

ビール飲んで寝ます!

でもまだ、電車の中よー、、、


SEE YA!
| comments(0) | trackbacks(0) | 23:44 | category: 自分哲学 幸せな人生を送る |
# 流れに逆らわずに生きること
去年のブログを見返していたところ、

ちょうど先週末に花見をしてました。

今年はもうすっかり葉桜になってしまっています。

去年と比べて2週間ほど、桜のピークは早かったんですね。

植物は本当に自然に正直で

暖かくなったら、花の開花が早くなる。

カレンダーなんて関係なく、

その時の状況に応じて

感じたままを表現しているようで羨ましいなと思いました。

と、書いていて思ったのですが、

植物はその存在自体が自然だから

天候によって左右されるのは当たり前の事でした 笑

今日は4月下旬並みの暖かさのようですね。

そもそも、この情報を聞いたところで

気温の想像など出来ないのですが、

例年より早く、次の季節がくるっていうのは

なんだか公表前の秘密を事前に知らされたような

嬉しさがありますね。

さ、週も新たに月曜日。

今日も一日、元気に行きましょー!


SEE YA!
| comments(0) | trackbacks(0) | 08:19 | category: 自分哲学 幸せな人生を送る |
Comments
Mobile
qrcode
フルーツ〜魅惑の果実を求めて〜
Search this site
Sponsored Links