ラブとピースとフレッシュを

夢を語り、歌を歌い、愛を叫ぶ。
ずっと青いままのLIFE!
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 感謝 | main | ザクロジュース! >>
# ご祝儀袋の行く末

今日は、久しぶりの

何もない土曜日。

そんな日だからこそ!?

朝から早起きして

洗濯したり

これから読みたい本を探して

amazonでポチッと

買ったりしてました。


そんな、まったりな今日は

結婚式に皆様から頂いた

ご祝儀袋を

まとめましたので

ご連絡します(笑)


お祝いごとで

頂いたご祝儀。

袋も水引も

同じものは1つとしてなく

みんなが

それぞれ選んでくれたんだなーっと

思い入れを感じます。

袋を見ると

その人の好きなものや

センスがにじみ出ていて

面白い!

だから、そんなの

絶対に捨てられない!

でも、まとめて

おっきな袋に入れとくだけじゃ

なんとも味気ない

そんな訳で、こんな感じにしました!!


まずは、一つずつ

写真撮影!

写真.jpg
コンピュータ上に

まとめました!

こうやって並べて見ると

なんだか可愛くないですか!?

個性が溢れてる!

そのあとは

水引と袋にばらしていきます。

袋は別の紙を当てながら

アイロンがけ。
DSC_0007.JPG
きれいに揃いました。

色々な折り方がされていて

面白かったですよ。

全部1枚紙で

和紙が使われています。

どれも上質なものばかりだし

色も柄も可愛いので

箱にまいたり

封筒を作ったり

アレンジして

面白く使いたいなと思っています。


続いて水引。
DSC_0046.JPG
じゃーん!

並べてみると圧巻!

綺麗な色合いの物ばかりなので

これも何かに応用できないか

模索してます!

写真の下。左から3つめが

亀なんですが、分かりますか??

鶴は見たことあったんですが

亀もあるとは!

新鮮だと思ったので

調べてみました。

すると、、、

新婦側のご招待を受けた時は

鶴の祝儀袋。


新郎側のご招待を受けた時は亀の祝儀袋


という、決まりがあるそうです!

初めて知りました!

この亀の水引がついた

祝儀袋は

僕の祖母から頂いたのですが

さすが!

と思いましたね。

ちゃんとこういう時の

冠婚葬祭の決まりごとを知ってて

さらりと

準備できるところ。

ステキだし

見習わないといけないなと思いました。

結婚式は

勉強になる事が山ほどあって

本当の大人への

第一歩的な気持ちになりますね。

いやー。

学ぶことは楽しい!


SEE YA!
| comments(0) | trackbacks(0) | 23:05 | category: LOVE&HAPPY 結婚式 |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://3minus.jugem.jp/trackback/356
トラックバック
Selected Entry
Comments
Mobile
qrcode
フルーツ〜魅惑の果実を求めて〜
Search this site
Sponsored Links